水族館好きの水族館ブログ

めざせ!全国制覇!日本全国まったり水族館巡り

【番外編】この連休にオススメの都内の水族館はしごプランをご紹介!

前回の記事の番外編ということで、

少し趣向を変えて都内の水族館をご紹介。

 

前回の記事を読んでない方は

ぜひこちらと合わせて読んでください。

ついにGWスタート!【シーン別】この連休にオススメの都内の水族館をご紹介! - 水族館好きの水族館ブログ

 

さて、今回紹介するのは

水族館が好きで丸一日水族館に時間を使っても良いという方に送る

オススメの水族館はしごプラン!

 

1日に2館行くというのは

ややハードルが高いと思う方もいると思います。

時間に余裕がなさそう、

移動が大変そうって普通は思いますよね、、、

 

でも安心してください。

実はそんなことないんです!

 

館内を楽しむ時間に十分余裕があり、

水族館から水族館への移動がしやすいプランを今回ご紹介します。

 

 

 

 

【番外編】とにかく水族館を満喫したい方にオススメのプラン

 

  • しながわ水族館→アクアパーク品川

f:id:negototsukasa:20190428154045j:plain
f:id:negototsukasa:20190428011028j:plain

 

名前からわかる通り、

この2館はかなり近いです。

しながわ水族館から無料送迎バスを使って大井町駅に行けば、

一駅でアクアパークの最寄駅である品川に着きます。

 

しながわ水族館が17時までで

アクアパークが22時までなので、

しながわ水族館から周るのがオススメ。

活動時間が早い方はもちろん逆でも大丈夫です。

 

都内の水族館でイルカショーを行っているのはこの2館だけなので、

イルカショー満喫ツアーと言ったところでしょうか!

うまく回ればアクアパークの昼ver、夜ver

しながわ水族館のショーの3種類のイルカショーを1日見比べることができます。

 

また、トンネル型の水槽があるのも都内だとこの2館だけ!

何かと共通点があるので、

館の特徴や個性などを比較でき、

今までと違った視点で水族館を楽しめるかと思います。

 

両館とも海獣類のショーを多く実施しているので、

水族館のエンターテイメントが好きな方にとくにオススメです。

 

 

  • 足立区生物園→すみだ水族館

f:id:negototsukasa:20190425003749j:plain
f:id:negototsukasa:20190428135754j:plain

 

こちらも意外と近く、

足立区生物園の最寄である竹ノ塚駅から20分弱で、

すみだの最寄駅とうきょうスカイツリーまで行くことがきます。

 

先ほどと同様、

生物園は夕方までで

すみだは夜まで開館しているので、

生物園から回るのがオススメです。

 

一見共通点がなさそうな2館ですが、

都内で金魚を展示しているのはなんとこの2館だけ!

 

ただ、展示方法は全く異なります。

すみだでは小〜中規模の水槽でいろいろな種類の金魚を種類別に展示していますが、

生物園では一つの巨大水槽に複数の種類の金魚を展示しています。

 

金魚一つとっても個性が出るんですよね。

これだから水族館巡りは楽しい!!笑

 

ちなみに金魚以外は

ほとんど展示されている生き物が被っていないので、

魚類問わず、哺乳類や爬虫類など

色々な種類の生き物が見たいという方にオススメのはしごプランです!

 

生物園だけでは

水族館要素が物足りないと感じる方も、

すみだに行くことによって満たされると思います!

 

逆に、

すみだには全くない要素を

生物園が持っているので、

両館にない要素を互いに補う感じで楽しめます。

 

系統が全然違う2館なので、

同日に訪れても全然飽きることなく楽しむことができますよ!

 

 

 

まとめ

水族館はしごプランいかがでしたでしょうか。

なんか面白そうだなぁ

自分でも行けそうだなぁ

と思った方はぜひ挑戦してみてください!

 

都内の水族館のほとんどが

1時間圏内にあるので、

上級者の方は

行きたい水族館を自由に組み合わせ、

自分のお気に入りのプランを立てるなんてのもありです!

 

水族館がいっぱいある東京だからこそ

お手軽にできる水族館巡り。

この連休に挑戦してみてはいかがでしょうか!